LINE自作スタンプ、ストアに出ない非公開スタンプも可能に LINE Creators Studioのプライベート設定で

2017-07-07 10:56

LINE自作スタンプ、ストアに出ない非公開スタンプも可能に LINE Creators Studioのプライベート設定で

ユーザーがスマホだけで簡単に自作スタンプを制作・申請・販売できるLINE公式アプリ「LINE Creators Studio」において、スタンプショップの新着やランキング・検索結果に表示されず、自分たち専用スタンプが楽しめる「プライベート設定」が追加されました。

【LINE】無料スタンプおすすめランキング・隠しスタンプまとめ

同アプリは、家族や趣味仲間、学校など特定コミュニティの専用スタンプを作って送り合い、親密なコミュニケーションを促進する狙いで2017年6月にリリースされました。ただ、家族・友人らの写真や“変顔”など他人には見られたくない画像を使うことも想定されるため、スタンプショップに載らないプライベートな設定が望まれていました。

LINE スタンプ 非公開

LINE Creators Studio

今回の追加されたプライベート設定では、制作したスタンプがLINE STOREとLINEアプリ内のスタンプショップの新着・ランキング一覧に表示されず、検索結果でも非表示となります。LINE Creators Studioアプリのスタンプ販売情報ページで[プライベート設定]をタップし、[LINE STORE/ショップ非公開]を選べば設定がおこなえます。

なお、PC(パソコン)でスタンプを作成する場合や、すでに販売中のスタンプ、審査リクエスト済みのスタンプでも、PC版のLINEクリエイターズマーケットの管理画面でプライベート設定への変更が可能です。

LINE スタンプ 非公開

PC版のLINEクリエイターズマーケット

しかし注意したいのは、プライベート設定はLINE STOREとスタンプショップの新着・ランキング・検索一覧への表示を制限する機能にとどまるため、直接購入ページへアクセスした場合は、誰でも該当スタンプの閲覧・購入が可能だという点です。具体的には、以下のようなケースで該当スタンプの購入ページにアクセスできてしまいます。

  • トークやタイムラインで該当スタンプを使って、そのスタンプをタップした場合
  • スタンプ購入画面の共有ボタンから共有された場合
  • LINEストアのURLが共有された場合
  • スタンプがプレゼントされた場合