ドコモ「AQUOS ZETA SH-01H」などにAndroid 7.0アップデート配信開始

2017-04-20 13:26

ドコモ「AQUOS ZETA SH-01H」などにAndroid 7.0アップデート配信開始

NTTドコモは2017年4月20日、シャープ製のスマホ「AQUOS ZETA SH-01H」「AQUOS Compact SH-02H」に対してAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを提供開始しました。

Android 7.0 Nougatにアップデート予定/対応済み機種まとめ

このアップデートにより、1つの画面で2つのアプリを同時に使える「マルチウィンドウ」や、アプリ利用中に通知からメッセージ返信がおこなえるようになるといったAndroid 7.0の新機能が利用できます。

このほか、Android 6.0で追加された消費電力を最適化する機能がさらに強化され、スマホを使っていない時のバッテリー消費が低減されます。また、エモパーが5.0にバージョンアップされ、新たに「エモパーメモ」でアラームやタイマーをセットできるようになりました。

Android 7.0 Nougat

左:マルチウィンドウ右:Android 7.0の通知例

端末本体によるアップデート方法は、「設定」から「端末情報」→「Androidバージョンアップ」と進んで、画面の案内に従って操作をおこないます。更新後の最新ビルド番号はいずれも「03.00.01」。更新にかかる時間は約41~48分です。

今さら聞けない、Androidスマホをアップデートする方法と注意点