「nanaco」がAndroid Payに対応、アプリ登録等でポイントがもらえるキャンペーンも

2017-04-20 12:01

「nanaco」がAndroid Payに対応、アプリ登録等でポイントがもらえるキャンペーンも

セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使える電子マネー「nanaco」が、4月20日からAndroidスマホ向け決済サービス「Android Pay」に対応しました。

グーグル、スマホ決済「Android Pay」を国内で提供開始

nanacoは1カ月当たりの利用件数が約1億5500万件に上り、日本最大の決済件数を誇る電子マネー。セブン-イレブンやイトーヨーカドー、西武・そごう、デニーズ、coco壱番屋、コメダ珈琲店、ミスタードーナツ、ビックカメラなど、利用可能店舗数は約24万店舗となっています。

Android Pay nanacoAndroid Pay nanaco

Android Payでnanacoを利用するには、「Android Pay」アプリをインストールして起動し、「電子マネーを追加」メニューから「nanaco」を選択。必要事項を入力することで追加してサービス利用ができます。

なお2017年5月7日まで、Android Payにnanacoを新規登録すればもれなく100nanacoポイント、さらに初回のみ1000円以上チャージすると200nanacoポイントがプレゼントされる「Android Pay & nanaco スタートキャンペーン」が実施されています。

Android Payにおけるnanacoでは、店舗やセブン銀行ATMからの現金チャージにのみに対応し、クレジットチャージには非対応。支払いは「nanacoで払います」と店員に告げ、レジにかざしてピュリーンと音が鳴れば完了します。

Android PayはAndroid 4.4以上、おサイフケータイ機能を搭載したスマホで利用可能。機種が限られるほか、既存の「nanacoモバイル」アプリに比べると使える機能も少ないため、現状ポイント獲得以外のメリットは乏しい印象です。

アプリ「Android Pay」をダウンロード
Android Pay