LINEの通知バッジが消えない? 試したい対処法を紹介

2017-03-01 14:51

LINEで通知バッジが消えない? 試したい対処法を紹介【iPhone版バージョン7.1.0】

先日LINEアプリ(iOS/Android版)がバージョン7.1.0にアップデートされましたが、新着(未読)メッセージがあるとLINEのアイコン上に付く赤い通知バッジが、すべて既読なのにもかかわらず消えない不具合がiPhoneで生じているようです。次期アップデートを待つのも一つですが、気になっているユーザー向けに試してほしい簡単な解決策を紹介します。

3月2日、この不具合を解消するLINEアプリのバージョン7.1.1が公開されています。本記事の最下部にApp Storeへのアップデートリンクを設置しています。

一部では対処法としてiPhoneの初期化やLINEアプリの再インストールなどが提案されていますが、それで解消されない可能性があるどころか、データの復元など非常に面倒な作業となるため、おすすめできません(端末の再起動はアリかもしれませんが、手元のiPhone 7では効果がありませんでした)。

この不具合の原因は、LINE無料通話の「不在着信」が関係しているとみられます。LINEの通話で不在着信があると、トーク上に「不在着信」メッセージが表示されるものの、通常は未読メッセージとしてカウントされることはありません。しかし現在、通知バッジにそれが反映されてしまっている状態のようです。

LINE 通知 消えない

iPhoneの「設定」アプリから[通知]→[LINE]と進んで[Appアイコンにバッジを表示]の項目をオフにすると、一時的に通知バッジを消すことが可能です。ただし、設定を元に戻すと再び通知バッジが表示されてしまうため解決にはなりません。

既読なのに残ったままの通知バッジを消す方法

そこで、下記の手順で不在着信を確認することで、通知バッジを消すことが可能です。

LINE 通知 消えないLINE 通知 消えない

LINEの[その他]タブから[設定(歯車マーク)]→[トーク・通話]と進みましょう。

[通話/ニュースタブ表示]をタップして[通話]を選択します。右上の×マークをタップして設定完了。

LINE 通知 消えないLINE 通知 消えない

ニュースタブが通話タブに切り替わる

「ニュース」タブが「通話」タブに切り替わるので、電話マークを押して通話タブを開きます。

これで不在着信を確認(既読)できたことになり、LINEアイコンの通知バッジは消えるはずです。特に通話履歴などを消す必要はありません。

LINEの画面に常時表示されるのは通話タブのほうがよければ、そのままでOK。逆に、ニュースタブの好みなら、上述と同じ手順でニュースタブに戻してください。

LINEに追加された「ニュース」タブの消し方とは? 非表示化は無理でも「通話」タブに変更ができる

別の対処法(LINE Out Free経由)

通話タブへ切り替えをせずに、通知バッジを消す方法もあります。

LINE 通知 消えないLINE 通知 消えない

LINEの[その他]タブの下部にある[LINE apps]をタップ。

リストから[LINE Out Free]を選択してください。

LINE 通知 消えない

通話履歴の削除が必要になる

LINEの通話履歴を表示する画面になります。ここで、不在着信の通話履歴を左スワイプで削除します。

この操作により、通知バッジが消えるはずです。タブの切り替えより簡単ですが、履歴を削除しなければバッジが消えない点がデメリットとなります。