ラジオ番組を無料ダウンロードして楽しむアプリ「ラジオクラウド」登場、TBSラジオやニッポン放送など11局が参加

2017-01-30 20:22

ラジオ番組を無料ダウンロードして楽しむアプリ「ラジオクラウド」登場、TBSラジオやニッポン放送など11局が参加

博報堂DYメディアパートナーズは、ラジオ局が制作した配信番組を無料で聴取し、ダウンロード再生も可能なiOS/Androidアプリ「ラジオクラウド」をリリースしました。

スタート時の参加放送局はTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、毎日放送、ラジオ大阪、ラジオ関西、京都放送、ラジオ沖縄、ラジオNIKKEI、TOKYO FM、J-WAVEの11局。

ラジオクラウドラジオクラウド

左:TBSラジオは多彩な番組ラインナップ右:下矢印ボタンをタップしてダウンロード

radiko.jp(ラジコ)のようにスマホでラジオ配信(ストリーミング)を楽しむこともできますが、ラジオクラウドではお気に入りの番組をエピソードごとにダウンロードし、マイリスト内にストックしてオフライン再生できるのが特長です。

ダウンロードした番組は0.5/1/1.5/2倍速で再生したり、前後に15秒ずつスキップできたりと再生機能も充実。5分後、10分後、15分後、30分後、45分後、1時間後でタイマー設定がおこなえるスリープタイマー機能も搭載しています。

ラジオクラウドラジオクラウド

左:マイリストからオフライン再生が楽しめる右:倍速再生やスキップ、スリープタイマーなどに対応

コンテンツ数はまだそれほど多くはありませんが、TBSラジオは人気番組の「JUNK」をはじめとした35番組のコンテンツを展開。その他の局でも各々1~6番組がラインナップされています。

利用には無料の会員登録(メールアドレス)が必要ですが、使い勝手は良好。今後のさらなる参加局、提供コンテンツの増加に期待したいサービスです。