使い切らないデータ通信量の分だけ値引き、IIJから格安スマホ新プラン

2016-11-24 19:42

使い切らないデータ通信量の分だけ値引き、IIJから格安スマホ新プラン

3GB/音声付きSIM利用時の割引例

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、au回線に対応する格安SIMサービスとスマホをセットで提供する新プラン「IIJmioモバイルプラスサービス」を12月1日から販売します。

同プランでは月間データ通信量が3GBの「エコプランミニマム」(データSIM:月額900円、音声付きSIM:月額1600円)と、7GBの「エコプランスタンダード」(データSIM:月額1700円、音声付きSIM:月額2400円)の2種類を用意。契約のデータ通信量を使い切らなかった場合、利用料金から余った分を500MB当たり100円割り引く点が特徴です。

IIJmioモバイルプラスサービス

端末は、SIMフリー端末を直販するIIJmioサプライサービスで取り扱うau VoLTEに対応した機種から選択できます。同プランは、格安スマホ初心者の「実際に使用したデータ通信量だけ利用料を支払いたい」といった声に応え、無駄の少ないサービスとして新たに提供開始するものだとしています。

格安SIMでスマホ料金が劇的に安くなる、3つのメリットと12のデメリットをざっくり解説

通信量チェックにおすすめのアプリ「My Data Manager」
My Data Manager