アップル、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を正式発表 新機能・価格・発売日・予約開始日などを総まとめ

2016-09-08 3:04

アップル、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を正式発表

米アップルは現地時間2016年9月7日、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を発表しました。

この記事では、各機種の発売日と予約開始日、基本スペック・サイズ、カラーバリエーション、通信、バッテリー、価格などについてまとめています。

iPhone 7/7 Plusの新機能

iPhone 7/7 Plusは噂どおり、防水・防塵に対応します。等級はIP67(防水性能はIPX7、防じん性能はIP6X)。

防水スマホなのに水没故障、キャリアの説明は十分か? IPX5・IPX7・IPX8とは

日本でApple PayとFeliCaが利用可能に Suicaなども対応

錯綜していた電子マネー関連の情報ですが、Apple Payが日本に上陸するとともに日本向け製品において待望のFeliCa搭載が発表されました。2016年10月後半からSuicaと各種プリペイドカード、クレジットカードをiPhoneで利用できるようになります(Apple Payに対応する機種とサービス)。クレカではVISAブランドが見当たらないのが気になります。交通系ICではPASMOなども使えるのでしょうか?確認でき次第、追記します。

iPhone 7/iPhone 7 Plus カラーバリエーション

本体カラーはスペースグレイが廃止され、代わりにマットな「ブラック」と光沢のある「ジェットブラック」が追加。ローズゴールドとゴールド、シルバーと合わせて計5色展開になりました。デザイン面では背面から側面に直線のDラインが移動し、シンプルさを取り戻しました。

iPhone 7/iPhone 7 Plusの新ホームボタン

ホームボタンも新しくなり、Taptic Engineにより繊細な振動で情報を伝えます。耐久性や反応速度が向上し、カスタマイズもできるということです。

iPhone 7/iPhone 7 Plusのカメラ

事前情報どおり、iPhone 7 Plusのカメラは2つ。無印と同じ12MPの広角レンズに加え、12MPの望遠レンズも搭載します。被写界深度エフェクトでデジタル一眼レフカメラのようなぼかし効果をかけられます。また、無印のiPhone 7でもカメラに光学式手ブレ補正機能が追加されました。絞り値は、6sのF 2.2からF 1.8に変更され、写真がより明るくなります。

AirPods

イヤホン体験にも新たな選択肢が登場。ワイヤレスイヤホン「AirPods」が提供されます。AirPodsは従来のイヤホンからコードを取り除いたようなデザインで、iPhoneとiPadだけでなくApple WatchやMacにも対応します(デバイス間はシームレスに切り替えられる)。W1チップ搭載。ワンタップのシンプル設定で自動的にオンになりデバイスと接続。ダブルタップによってSiriが起動します。バッテリー駆動時間は最大5時間。付属の充電ケースで充電すれば24時間利用可能で、15分の充電で3時間使えます。

また、iPhone 7/7 Plusでは3.5mmイヤホンジャックが廃止されるため、従来の有線イヤホンはLightning変換コネクタを使用すれば接続できるようになります。

スピーカーはステレオ化。

チップには4コアCPUのA10 Fusionチップを搭載。2年前のiPhone 6と比べて、プロセッサの処理速度は最大2倍、グラフィックスの処理速度は最大3倍高速化しました。

発売日・予約開始日(日本国内)

iPhone 7/7 Plusの発売日は9月16日、予約開始日は9月9日です。iOS 10の一般公開は9月13日であることも発表されました。

ワイヤレスイヤホンのAirPodsは10月下旬に発売予定。

基本スペック・画面サイズ

iPhone 7

サイズは138.3mm x 67.1mm x 7.1mm、重さは138gです。iPhone 6sより5g軽くなりました。

ディスプレイはRetina HDディスプレイで4.7インチ、1334×750px(326ppi)。

チップは64bit A10 Fusion、背面には12メガピクセルカメラ、正面には7メガピクセルカメラ。4Kビデオ撮影(30fps)が可能です。

容量は32GB、128GB、256GBの3種類。Touch ID、Apple Payに対応します。

iPhone 7 Plus

サイズは158.2mm x 77.9mm x 7.3mm、重さは188gです。iPhone 6s Plusに比べて4g軽くなりました。

ディスプレイはRetina HDディスプレイで5.5インチ、1920×1080px(401ppi)。

チップは64bit A10 Fusion、背面には12メガピクセル広角カメラと12メガピクセル望遠カメラ、正面には7メガピクセルカメラ。4Kビデオ撮影(30fps)が可能です。

容量は32GB、128GB、256GBの3種類。Touch ID、Apple Payに対応します。

カラーバリエーション

iPhone 7/7 Plusの本体カラーは、ローズゴールドとゴールド、シルバー、ブラック、ジェットブラックの5色です。なお、ジェットブラックは128GBと256GBのモデル限定。

通信

通信キャリアはNTTドコモ、au、ソフトバンク。

通信方式は、GSM/EDGE、UTMTS/HSPA+、DC-HSDPA、CDMA EV-DO Rev.A(一部のモデル)、4G LTE-Advanced(最大450Mbps)。VoLTEに対応。

Wi-Fiは802.11a/b/g/n/ac MIMO対応。Bluetooth 4.2。NFCとFeliCa。

バッテリー

iPhone 7

iPhone 6sより最大2時間長いバッテリー駆動時間で、USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電します。

連続通話時間(ワイヤレス)は3Gで最大14時間、連続待受時間は最大10日間。

インターネット利用は3Gで最大12時間、4G LTEで最大12時間、Wi-Fiで最大14時間です。

ワイヤレスビデオ再生は最大13時間、ワイヤレスオーディオ再生は最大40時間。

iPhone 7 Plus

iPhone 6s Plusより最大1時間長いバッテリー駆動時間で、USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電します。

連続通話時間(ワイヤレス)は3Gで最大21時間、連続待受時間は最大16日間。

インターネット利用は3Gで最大13時間、4G LTEで最大13時間、Wi-Fiで最大15時間です。

ワイヤレスビデオ再生は最大14時間、ワイヤレスオーディオ再生は最大60時間。

価格

iPhone 7/7 Plus(SIMフリーモデル)の本体価格(税別)は以下のとおり。iPhone 6sと比較すると、思ったより値段を抑えてきた印象です。

iPhone 7

  • 32GB…7万2800円
  • 128GB…8万3800円
  • 256GB…9万4800円

iPhone 7 Plus

  • 32GB…8万5800円
  • 128GB…9万6800円
  • 256GB…10万7800円

AirPods

  • AirPods…1万6800円

公式ショップで購入・予約・在庫確認

2016年9月8日5時の時点で、各通信キャリアはiPhone 7/7 Plusの価格設定、料金プラン、実質負担金、予約開始日などについて発表していません。情報が入り次第、追記します。

アプリ「Apple Store」をダウンロード
Apple Store