グーグル、電話番号でつながるビデオ通話アプリ「Duo」をリリース 発信者の状況を事前に確認できる「ノックノック機能」が秀逸

2016-08-16 16:45

Google Duo

Googleは8月16日、1対1ビデオ通話アプリ「Google Duo」(Android/iOS)をリリースしました。

Google Duo

ノックノック機能で相手を確認し、画面を上にスワイプすると通話開始

Duoの目玉機能は「ノックノック機能」。応答する前の段階から受信側の画面に発信者のライブプレビューが映し出され、発信側の状況を事前に確認した上でビデオ通話を始められます。発信者のビデオ画像が呼び出し時点で着信画面に表示されるためには、発信者の電話番号が受信者側の電話帳に登録済みであることを要件としているので、見ず知らずの不審者から着信したライブプレビューが画面に突然表示されるような事態は防止できています。また、セキュリティ面に配慮し、通話はエンドツーエンドで暗号化。通常の音声通話よりもプライバシー保護の必要性が高いビデオ通話アプリの特性を重視した仕組みを採り入れています。

Google Duo

Duoの利用に必要なのは、アプリと電話番号のみ。特別なアカウントを作成することは求められません。スマホの電話帳に登録済みの相手とすぐにビデオ通話を開始できます。GoogleのアプリではGoogleアカウントでのログインが求められるのが常ですが、Duoは電話番号だけでユーザーとユーザーを繋げてしまうわけです。

ビデオ通話の画質はHD(720p)。通信の帯域幅に制限がある場合は、接続を維持できるように品質を最適化するほか、モバイル通信とWi-Fi通信の自動的な切り替えにもシームレスに対応します。

現在、Duoは順次展開中で、数日中に全世界で利用可能になる予定です。

追記(2016年8月19日):日本で利用できるようになりました。