auがiPhone/iPadの店頭修理サービスを開始、ソフトバンクに続き

2016-06-01 12:24

auがiPhone/iPadの店頭修理サービスを開始、ソフトバンクに続き

KDDIはiPhone/iPadの店頭修理の受付を開始しました。まずは直営店舗となるau SHINJUKUにて実施されます。

iPhone/iPad 店頭修理サービス | au

サービス対応機種はauにて回線契約中のiPhone 4s以降のiPhone端末およびiPad端末。修理の流れは、店頭受付→修理依頼品の診断・見積もり→修理の申込(署名)→修理完了品の引き渡し→修理代金の支払いとなっています。

本体交換修理(整備済み品との交換)、バッテリー交換修理、スピーカー/カメラ/バイブモーター/ホームボタン/レシーバー修理(当該部品のみ交換)、ディスプレイ修理のいずれかの方法でおこなわれ、ディスプレイ修理のみ3~5日の預かり修理となりますが、それ以外は即日で完了します。

修理代金はAppleとauが提供している各保証の適用外となる場合、下表のとおりです(auスマートパスやAppleCare+などの保証に加入している場合の詳細は下記記事を参照)。

iPhoneが故障した時の修理ガイド──予約から料金、修理期間、代替機、保証範囲の調べ方まで【アップルストア/ドコモ/au/ソフトバンク】

au iPhone 修理

上記料金はすでに5月から開始しているソフトバンクの店頭修理サービスと同額となっています。なおユーザーは、店頭修理サービスを受ける前に、必要なデータのiTunesバックアップもしくはiCloudバックアップ、iOSアップデートの実施、「iPhoneを探す」機能がオフになっていることを確認する必要があります。