Google、組み立て式スマホ「Ara」を2017年に発売へ

2016-05-21 8:55

Project Ara

Googleが開発している組み立て式スマホ「Ara」が、ようやくユーザーの手元に訪れる日がやってくるようです。

GoogleのATAP(先進技術プロジェクト部門)は現地時間5月20日、現在開催中の開発者向けイベント「Google I/O 2016」のセッションにおいて、組み立て式スマホ「Ara」を2017年に一般販売することを明らかにしました。モジュールなどの開発者向けには2016年秋に出荷されます。

Ara

Araは、モジュールを適宜入れ替えることで、ユーザーのニーズに応じたAndroidスマートフォンを簡単に生み出すことができるオープンプラットフォームないし端末のこと。当初はモトローラ社が進めていたプロジェクトでしたが、モトローラ社自体がGoogleに買収され、レノボに売却されるなかで、Google内部のプロジェクトとして残され、開発が続けられてきました。しかし、2015年にはプエルトリコでの試験販売が中止されるなど、プロジェクトは順調に進行されているとは言えない状況でした。

GoogleがMotorolaを買った理由はこれか? オープンな組み立て式スマートフォン・プラットフォーム「Ara」発表 ハードウェア版Androidを目指す