ちょっとカッコイイ、Android版「Facebook Messenger」がデザイン変更

2016-03-09 22:10

ちょっとカッコイイ、Android版「Facebook Messenger」がデザイン変更

「Facebook Messenger」のAndroid版アプリがデザインを変更しました。マテリアルデザインが採用された最新バージョンは、Google Playでダウンロード可能です。

今回のデザイン変更では、Facebookのブルーカラーがより強調されました。

以前のバージョンと比較すると、フローティングアクションボタンが設置され、メニュー周辺などが立体的なデザインに変更されています。

Facebook Messenger マテリアルデザインFacebook Messenger マテリアルデザイン

こちらがチャット画面。画像を並べると、アイコンなども見やすくなっているのが分かります。

Facebook Messenger マテリアルデザインFacebook Messenger マテリアルデザイン

マテリアルデザインは、2014年にGoogleが発表したものです。なぜこのタイミングでの対応なのでしょう。「Facebook Messenger」の開発者によると、マテリアルデザインへの再設計が大変だったようです。

Facebookアプリではマテリアルデザインの採用がされていませんが、こちらも困難な作業を実施している途中なのかもしれません。

アプリ「Messenger」をダウンロード
Messenger