ドコモ、「シェアパック5」を3月1日から提供 月々サポートも適用へ

2016-02-23 18:31

ドコモ、「シェアパック5」を3月1日から提供 月々サポートも適用へ

NTTドコモは、家族で月5GBのデータ通信量を分け合える「シェアパック5」(月額6500円)を3月1日から提供します。

シェアパック5はデータ通信の利用が少ないユーザー向けプランで、5分以内の国内通話が回数制限なくかけられる「カケホーダイライトプラン」(月額1700円)を組み合わせることが可能。3人家族なら月1万3500円となり、1人あたり月4500円でスマホを利用できる計算になります。

シェアパックで最小の低額プランのため、購入端末に応じて毎月の利用料金から割り引く「月々サポート」の適用対象となるかについて注目されましたが、ドコモ広報部によれば、その他プラン同様に月々サポートが適用される予定とのこと。

シェアパック5 ドコモ

なお、シェアパック5には長期契約ユーザー向け割引「ずっとドコモ割」も適用されるため、ドコモ歴10年以上なら毎月600円、15年以上なら毎月800円の割引が受けられます。また今回、カケホーダイライトプランと組み合わせできるパケットパックとして、シェアパック10(計10GB)とシェアパック5も対象に追加されました。