Android 6.0対応のSIMフリースマホ「Moto G」が国内発売、2万4800円でNTTレゾナントから

2015-12-21 16:52

Moto G

NTTレゾナントは12月21日、Motorola製でSIMフリーのAndroidスマートフォン「Moto G」(第3世代)を国内発売しました。OCN モバイル ONE音声対応SIMパッケージ(月額1600円~)とセットで販売されています。

Moto G(第3世代)は出荷時こそAndroid 5.1.1を搭載していますが、2016年1月の近々にAndroid 6.0 Marshmallowへのアップデートを予定。また、IPX7の防水性能にも対応しているのも特長です。価格は2万4800円で、Android 6.0対応スマホとして業界安値を謳っています。

ディスプレイは5インチHDでGorilla Glass 3を採用。プロセッサはSnapdragon 410(MSM8916) 1.4GHzクアッドコア。RAMは2GB、内蔵ストレージは16GB。メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素。バッテリーは2470mAh。SIMスロットを2つ備えるデュアルSIMモデル(同時利用は不可)です。対応ネットワーク等は下表参照。

Moto G

サイズは142.1×72.4×6.1mm、重さは155g。カラーはホワイトとブラックの2色展開。NTTコムストア by goo Simsellerにて販売中で、2016年1月12日以降の出荷予定となっています。