「Yahoo!天気」アプリ、5年ぶりのリニューアル 6時間先の雨雲追跡や降雨前のプッシュ通知など実装

2015-06-22 13:51

Yahoo!天気

1200万ダウンロードを誇るアプリ「Yahoo!天気」が(iOS版・Android版)2010年のリリース以降、初となるリニューアルをおこない、“予期しない雨”に遭わないための機能などを多数追加しています。

今回のリニューアルでは、1時間ごとの天気予報や6時間先までの雨雲ズームレーダーに加え、雨雲が接近したタイミングでのプッシュ通知、ランドマークの名称から天気予報を検索できる機能などが実装されています。

Yahoo!天気

雨雲ズームレーダーは地図上でメッシュ状に雨雲の位置と降水の強度を表示する機能で、ピンポイントで降水の強度が確認できます。これまで1時間先までだったものが、6時間先の雨雲まで閲覧できるようになっています(利用にはYahoo! JAPAN IDでのログインが必要)。

Yahoo!天気

また、現在地や登録したエリアに雨雲が近づくと、プッシュ通知が届くようになっています。さらに、従来3時間ごとの表示だった今日・明日の天気予報が、1時間ごとの天気予報(天気・気温・降水確率・降水量・湿度・風向・風速)まで確認が可能です。

関連記事