JINS、メガネを自分でデザインして注文できるアプリ「JINS PAINT」をリリース レンズ付き7,900円

2015-02-26 13:41
記事タイトルとURLをコピーする

JINS PAINT

アイウェアブランド「JINS」を展開するジェイアイエヌは、ユーザーがスマホから自由にメガネをデザインできるアプリ「JINS PAINT」(iOS/Android)をリリースしました。

JINS PAINTでは、専用アプリから操作してメガネのテンプルの内面・外面にオリジナルデザインを施すことが可能。ベースとなるフレームは男性用2種類・女性用2種類で各3色が用意されています。

JINS PAINT

デザインツールは5種類で、ペイントツールやスタンプツール、エフェクトなどを用いて簡単にデザインでき、完成イメージは3Dデータで確認できます。PhotoshopやIllustratorなどを使って、PCから本格的にカスタマイズすることも可能です。

名前や記念日などのテキストを入れることもでき、ギフトラッピングにも対応するため、プレゼントなどにも最適としています。デザインデータは、アプリから各種SNSにシェアすることもできます。

JINS PAINT

デザイン完成したメガネは、注文画面で度数を入力した後(店頭で視力測定後にレンズを入れる方法もあり)、同社標準の薄型非球面の度付きレンズ代込みで7,900円(税別)にて購入できます。追加料金でオプションレンズの選択も可能です。

なお、3月31日まではJIS PCレンズ(度なし)も無料で選択でき、注文後は約2週間で商品が発送されます。