Google Now、40種類の外部アプリのカードも表示 CookPadやDuolingoなど多彩な顔ぶれ

2015-01-31 11:51

Google Now

「Google Now」(「Google検索」アプリ)において、サードパーティ製のAndroidアプリの通知をカードとして表示する新機能が追加されます。

Google Nowは、ユーザーの位置や行動履歴などに基づいて情報をタイムリーにカード表示するパーソナルアシスタントで、従来はGoogle製アプリの関連情報のみをサポートしていました。

今回その機能がサードパーティアプリにも開放され、たとえばPandoraが自分好みの楽曲をオススメしてきたり、Duolingoから毎日の英語レッスンを始めるカードが表示される、といった具合に利用できるようになります。

現在対応しているアプリはCookPadやSuumo、Runtastickなど40種類で、順次増えていくようです。同機能は、今後数週間かけてロールアウトされます。