これが本当の神アプリ、手話を音声に変換するアイデア「Google Gesture」が素晴らしすぎる

2014-06-21 22:03

Google Gesture

学生たちのアイデアが、巨大な言葉の壁を打ち壊すかもしれない。

この「Google Gesture」の仕組みはこうだ。

まず、手話を話す人の腕に、筋肉の動きと手・腕の位置を感知するバンドを装着する。

Google Gesture

そして、手話をおこなう際の動きがスマートフォンに送信され、専用アプリがリアルタイムで音声に変換する。

Google Gesture

Google Gesture

「Google Gesture」は、手話をリアルタイムで音声に変換することで、健常者が手話を習得することなく手話を使用する人々とのコミュニケーションを可能とするアイデアで、いま実際に開発されているものではない。世界の学生を対象にしたアイデアコンペ「Future Lions 2014」でスウェーデンのBerghs School of Communicationの学生たちが受賞した。

旧約聖書によれば、人はバベルの塔を建設しようとしたために、神によって異なる言葉を使うようにさせられ混乱したという。そうだとすれば、手話を使う人と使えない人との間で誤解なく意思疎通できるようにすることは、神と同等の力を用いていると言ってもよいかもしれない。世界中で手話を必要としている何千万、何億という人々が隔て無く会話できるようになれば、こんなに素晴らしいことはないだろう。

音声入力・音声読み上げ機能を備えた翻訳アプリをリリースし開発を続けているGoogleなら、このアイデアを本当に実現してしまうかもしれない。