(復旧)Feedly、DDoS攻撃を受けサービスダウン中 犯人は"身代金"を要求

2014-06-11 19:19

Feedly

続報:Feedly、再びDDoS攻撃でダウン 金銭的要求に屈さず約4時間で復旧

RSSリーダーサービスのFeedlyに対し、外部からDDoS攻撃が加えられ、6月11日19時現在でサービスを利用できなくなっている。

Feedlyは公式ブログで、DDoS攻撃を受けていることを報告している。

Feedly

同時に、攻撃者が攻撃中止の見返りとして金銭を要求していることも明かしている。Feedlyは、要求に対して屈することなく、ネットワークプロバイダーと協力して攻撃の被害を最小限にするべく動いているという。

また、Feedlyは、同じ攻撃者による他の被害者と法的機関とともに攻撃に対処すると表明。攻撃を無効化でき次第サービスを復旧させるとしており、データの安全性確保を保証している。

(追記:6/11 23:25)
Feedlyは、サービス復旧のためにインフラストラクチャにいくつかの変更をおこなったことを明らかにした。しかし、サービス復旧まで数時間かかる見通しを伝えている。

(追記:6/12 7:15)
日本時間6時50分頃にPC版とアプリ版で無事に閲覧できることを確認。しばらく様子を見たが、復旧したようだ。

(追記:6/12 8:20)
Feedlyは、PC版(feedly.com)およびアプリ版(サードパーティ含む)ともにアクセス可能になったと公式ブログで発表。ただし、フィードの完全な更新には数時間かかる場合もあるとしている。

(追記:6/12 11:20)
まだアクセスできない場合、おそらくISPもしくはコンピュータが古いDNS情報をキャッシュしているためだとの説明あり。キャッシュを更新するか、キャッシュの期限切れまで待ってほしいとのこと。