Android版「ハングアウト」でメッセージとSMSが統合、ウィジェットの設置も可能に

2014-04-22 15:28

ハングアウト

Googleは4月21日、Android版「ハングアウト」で新たなバージョン「2.1」をリリースした。新バージョンではハングアウトのメッセージとSMSが統合して表示されるようになり、ホーム画面にウィジェットを設置できるようにもなった。

同じユーザーなら、一目で確認可能に

ハングアウト メッセージ

今回のアップデートにより、同一のユーザーが発信したハングアウトでのメッセージとSMSが同じ画面で表示されるようになった。

このような表示をするには、電話帳で各ユーザーのGoogleのアカウントと電話番号を一緒に登録しておく必要がある。

ちなみに、ハングアウトとSMSのどちらでメッセージを送るか、ユーザーは選択できる。写真では、ハングアウトとSMSから交互にメッセージを送信した。

ウィジェットを設置可能に

ハングアウト ウィジェット

また、ウィジェットの設置が可能になったことで、ハングアウトの最新メッセージをホーム画面で確認できるようにもなった。長押しをすればウィジェットを好みのサイズに変更することができる。

アップデートは順次実施される予定で、今週中にGoogle Playでも更新できるようになる見込み。