伊集院光が苦言「radiko.jpプレミアムは破格に高い」 無告知でログイン台数制限など問題続出

2014-04-03 18:56

radiko.jp

4月1日からIPサイマルラジオ「radiko.jp」が開始したエリアフリー聴取サービス「radiko.jpプレミアム」(月額350円)だが、スタートから3日と経たずに問題が続出しているようだ。

伊集院光「破格に高い」

人気ラジオパーソナリティの伊集院光が吠えた。

radiko.jpプレミアムのサービス開始前の3月31日、自身のラジオ番組『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)でサービスの問題点や課題を指摘。

伊集院は、まずこの月額350円という価格設定に対し、アプリや有料サイトの月額料金と比較しても破格に高いと分析。実際にサービスが始まり、どのくらいの人がこの金額を払うのか懐疑的だ。“radiko.jpプレミアム”側は、この金額の根拠として「初期投資と運営費」より算出したと説明しているが、そうであるならば初期投資分を回収できた時点で、値下げしなくてはならないと指摘した。
Techinsight

ユーザ目線では、本来無料のラジオ放送を聴取するために料金を支払う必要が出てくる点に不満を感じるところ。一方、伊集院光はラジオパーソナリティとしての視点から、有料制には理解を示しつつも、高額な料金設定に苦言を呈した格好だ。

無告知でログイン台数制限を実施

話題は月額350円の料金設定だけではない。その他に、大きな問題が発生している。

無告知のログイン台数制限

まず、4月1日付の利用規約(魚拓)に記載されていないにもかかわらず、ユーザにとって大きな問題となりうる制限が存在することが明らかになった。ログイン台数が最大3台(スマホ・タブレット・PCブラウザ単位)までに制限されているというのだ。

※編集部で確認したところ、なぜか4台までログインすることができた。

プレミアム会員登録を済ませたユーザにとって、不意打ちとなる制限だ。

実はradiko.jpプレミアムのサービス紹介ページにおいて、ログイン可能台数についての記載がなされている。

radiko.jpプレミアム

しかし、このページは必ずしも会員登録前のユーザが目を通さなければならないものではない。また、プレミアム会員に登録するフローの中で、ログイン台数制限については一切触れられていない(2014年4月3日18時時点)。

したがって、このページの存在が、ログイン台数制限に関する条項の規約への未記載に対する免罪符にはなりえないだろう。ユーザへの告知は存在しないものとみなすべきだ。

ログイン失敗10回で24時間閉め出し→解約できず

また、ログインに10回失敗すると24時間は再度ログインを試行できなくなるという。ログインができなければ契約の解除も難しい。この点については、利用規約のみならず、公式サイトのいずれのページにも告知がなされていないようだ。

会員登録時にログイン台数制限に関して告知がない以上、4台目の端末でもログインできると誤認するユーザがいても不思議ではない。台数制限のかかっている端末で何度もログインを試行したとしても、重過失があるとは到底言えないだろう。

3台ログインしたままアプリを削除すると、ログインできなくなる

さらに、一切ログインできなくなる事態も発生しうるようだ。

たとえば、台数制限一杯にログインした状態でログイン済みのradiko.jpアプリを端末Aから削除した場合、再び端末Aにアプリをインストールしたとしても、端末Aからはログインできないようになる。つまり、radiko.jp側でアプリ削除前の端末Aとアプリ再インストール後の端末Aを別端末として処理しているものと思われる。このとき、ログイン済みの別端末Bでログアウトすると、端末Aで再びログインすることができた。

PCブラウザの場合でも、同様にログイン情報が何らかの形で残ってしまう可能性もある。

ログイン台数制限の無告知と合わせて考えると、radiko.jpプレミアムを利用するユーザの中で混乱が広まるおそれがあるだろう。

追記:2014/4/4 8:00

radiko.jpがログイン障害復旧のリリースを出している。具体的にどのようなログイン障害だったのかは不明。

Razikoは聴取エリア設定を変更できないように

従来、聴取エリア制限をおこなってきたradiko.jpのエリア制限を取り払うことが可能だったAndroid向けラジオアプリ「Raziko」だが、radiko.jpプレミアムのサービス開始にともない聴取エリア設定を変更できないように仕様変更がなされた。

この変更について困惑する既存ユーザも少なくない。radiko.jpの仕様変更に関する権限のないRaziko開発者も、ユーザ対応に追われているようだ。

Google Playストアのレビュー

Raziko

ユーザ 2014年4月2日
なんで地域設定できなくしちゃったんですか!? めっちゃ重宝してたのに… 早く戻してほしいです!
開発者 2014年4月2日
radikoが有償の radiko.jpプレミアムサービスを開始した為、そのビジネスを妨害する機能を削除させていただきました。


ユーザ 2014年4月2日
機能劣化版 こんなエリア制限急すぎます。 録音出来ないradiko本家が使い物にならないから使っていたのに この仕打ちは悲しい。 以前の機能を前提として拡張機能に課金した者として、遺憾としか言いようがない。
開発者 2014年4月2日
Razikoを通常利用していれば、メッセージを受け取れて対策出来たのにね。一週間余裕があったのに残念でした。世の中そういうものです。


ユーザ 2014年4月2日
エリア設定について。 これまでのRazikoではエリア設定で県外からでも全国各地のエリア放送が視聴・録音でき便利でした。 電波の受信も3Gで電波入れば、良好的に入り録音も可能。 が特徴的で信頼出来て使用出来ましたが、今回の措置により運営側の思念や運営方針はおおいに良いのでしょうが、利用者・ラジオ視聴者に取っては害と言った方が相応しいでしょう。 1.視聴エリアの固定で自地域への修正不可。 2.エリア設定不可により他県からの全国各地エリア放送視聴・録音不可 等が最も大きく表れているので、評価はE--。 利用者の使い勝手をかえりみない方針とお見受けします。
開発者 2014年4月2日
その通り。お見事。自分の事だけを考えれば正しい主張ですね。


ユーザ 2014年4月2日
バージョンアップしてから録音が出来なくなった。゚(●'ω'o)゚。うるうる 今まで録音が出来ていたのにradicoにプレミアム会員登録しても、他地域のラジオの録音が出来なくなり魅力が半減以下になってしまった。。 何とか対応できないのですか? radicoには契約済みです。
開発者 2014年4月2日
エリアフリーの録音要求は radikoにお願いして下さい


ユーザ 2014年4月1日
全国区の選択が出来ない 突然エリア選択出来なくなった。今後の評価は格段に下がるだろう。
開発者 2014年4月2日
あなたが下げています


ユーザ 2014年4月2日
いきなりエリア設定が出来なくなり、radikoを開くと、有料だなんじゃあなんだかんだ言ってますが、せっかく有料のやつを買ってまでインストールしたのにこれは、ない。radikoは、radiko。razikoはrazikoでそれぞれエリア設定出きるようにしてください。とても良くてこれからも重宝しようかと思ったのに急にこれはないです。今後の改善に期待して星は、三個で
開発者 2014年4月2日
これからのラジオのあり方を考えて、将来に投資することを行わないと既存のまま変化無く衰退していきます。是非、今後のラジオの将来を考えてみて下さい。

radiko.jpの新たな試みが成功するか否かは、今後の対応次第と言えるかもしれない。