LINE上でテレビCMも、「LINE フリーコイン」に動画視聴型メニューが追加

2013-12-20 21:02

LINEフリーコイン動画視聴型メニュー

LINEは、Android版にて提供中のインセンティブサービス「LINE フリーコイン」で、2014年1月中旬から動画視聴型メニューの提供を開始する。

LINE コインに関する最新記事はこちら

企業の動画プロモーションに活用

2013年6月よりLINEのAndroid版アプリで提供中の「LINE フリーコイン」は、ユーザーが特定アプリをインストールすると、仮想通貨のLINEコインが無料獲得でき、スタンプの購入に利用できるインセンティブサービス。2013年12月現在、日本をはじめ世界7カ国で提供されている。

LINEフリーコイン動画視聴型メニュー

今回、アプリダウンロード型メニューに加え、ユーザーが動画の視聴を完了することでコインが付与される「動画視聴型メニュー」が新たに提供される。これにより、企業はLINEのプラットフォーム上で、動画コンテンツを利用した自社のプロモーションを展開することが可能だという。

同メニューでは、動画視聴後にキャンペーンサイトなどへのリンク掲載も可能で、興味を持ったユーザーを効果的に誘導できるほか、テレビCMなどの手持ち動画素材を活用し、短期間でのプロモーションも実現できるとしている。またユーザーにとっては、従来のアプリインストールに拘らず、より気軽にコインを獲得する機会となる。

動画視聴型メニューの提供は、まず日本国内からの展開となり、他の国においても今後拡大していく予定。また、iOS版のLINE フリーコインの導入については未定となっている。

なお現在、LINE関連アプリ動画が試験的に「LINE フリーコイン」対象動画として公開されている。