LINEの「アルバム」機能まとめ:作り方から写真の追加・削除・順番の編集、一括保存の方法まで

2015.04.19 20:39

LINE アルバム

LINEのやりとりの中で写真を手軽に共有できる「アルバム」機能。トークで流れて見られなくなりがちな写真を整理して保存でき、保存期間や容量に制限もないため便利です。今回はアルバムの作り方をはじめ、後から写真を追加・削除したり、順番を整理する方法など使い方をまとめました(iPhone/Android版LINEに対応)。

LINEの「アルバム」には写真の保存期間と容量制限がない

LINEで写真を共有している人は多いはず。でも、トークルームに送信するだけで済ませていないでしょうか。トークルームに写真を送信すると1枚ずつ投稿されるため、トークルームが写真で埋まってしまい、メッセージのログが見づらくなるのが気になります。

また、自分以外のユーザーが送信した写真を端末に保存しないままにしておくと、2週間後にはサーバから削除されてしまいます。そのため、うっかり放置しておくと後から表示できなくなってしまうこともあります。

LINE アルバム

アルバム機能を使えば、これらの点は解消します。複数の写真を送信しても、通知のメッセージが1通送信されるだけで、トークルームが写真だらけで埋まるということもありません。また、保存期間に制限がないので、保存するのを忘れて写真を後で見られなくなることもありません。

ほぼ容量制限がないのもうれしいところです。1つのアルバムには1,000枚の写真を保存でき、トークごとに100個のアルバムが作れます。つまり、最大で10万枚の写真が共有できるのです。投稿した写真は最大1,280ピクセルに縮小されるため、印刷などには不向きですが、容量を気にせず好きなだけ写真を投稿できます。

アルバム機能のこうしたメリットは、グループで写真を共有する時にも便利です。投稿が多いと写真を送信しても、すぐに流れてしまいますが、アルバムなら写真をまとめて見るのに好都合です。また、途中からグループに参加したメンバーは、以前に送信された写真を見ることができません。アルバムなら、後から参加したメンバーも好きな時に写真を開くことが可能です。

アルバムの作り方

さっそく、アルバムを作ってみましょう。

LINE アルバム 作り方

アルバムを作るには、トークルームを開きます。写真を共有したい相手、またはグループのトークルームを開いて、右上にある[V]ボタンをタップします。

LINE アルバム

メニューが表示されるので、[アルバム]をタップします。

初回にアルバムを作成する際には、続いて[アルバム作成]をタップした後、アルバムを(トーク相手と)シェアするか確認のダイアログがポップアップするので[OK]をタップします。

LINE アルバム 作り方

すでにアルバムがある場合は、上のようなアルバム一覧画面へ移るので、右下の[写真マーク+]ボタンをタップし、新規にアルバムを作成します。

LINE アルバム 作り方

カメラロール(ギャラリー)が開くので、共有したい写真にチェックを入れて[選択]をタップ。写真は一度に100枚までアップロードできます。

なお、アルバムに動画は送信できません。(アルバムではなくトークで)動画を共有したい時はメッセージ入力ウィンドウ左にある[+]をタップして[写真/動画を撮る]や[動画を選択]をタップします。

LINE アルバム 作り方

アルバムに名前を付けます。アルバム名の長さは1~20文字で、すでにあるアルバムと同じアルバム名を設定することはできません。

[アルバム作成]をタップすれば、アルバムが作成されます。アルバム名を指定しない時は、今日の日付けがアルバム名になります。

LINE アルバム 作り方

アルバムが作成されました。タップするとアルバムを開くことができます。

トークルームに戻るには、画面上部の[×]または吹き出しアイコンをタップします。

また、画面右下にある緑色のボタンをタップすると、さらに新しいアルバムを作成できます。

LINE アルバム 作り方

アルバムを作成すると、トークルームにはこのように表示され、デフォルト設定ではプッシュ通知がトーク相手(グループメンバー)に届きます(後述)。

ちなみに、アルバムはトークルームの[+]ボタンからも作れます。[+]ボタンから[写真を選択]を選択すると、カメラロール(ギャラリー)が開くので、写真を選んで[選択]をタップします。

LINE アルバム 作り方

[アルバム]をタップした後に[アルバム作成]をタップ。

すでにアルバムがある場合はアルバムの一覧が表示されるので、[新規作成]をタップします。

LINE アルバム 作り方

あとは、前述と同様に新規でアルバムを作成できます。

アルバムの写真を追加・削除・保存する方法

既存のアルバムに写真を追加する

LINE アルバム 追加

アルバムに写真を追加したい時は、該当するトーク画面の右上にあるノートのアイコンをタップして、ノート・アルバムのページに移動します。

LINE アルバム 追加

[アルバム]をタップすると、アルバムの一覧が表示されるので、写真を追加したいアルバムを選択します。

LINE アルバム 追加

画面右上にある[+]をタップすると、カメラロールが開いて、写真を追加できます。チェックを入れて[選択]をタップした後、[写真登録]をタップします。

アルバムの作成時と同様に、写真を追加したことがトーク上に表示されるとともに、プッシュ通知が相手に届きます(後述)。

LINE アルバム 追加

トークルームに投稿された写真をアルバムに追加することも簡単です。トーク内で送信された写真を開いた状態で[アルバム]をタップします。

LINE アルバム 追加

アルバムの一覧が表示されるので、登録したい先のアルバムを選んで[写真登録]をタップすれば追加完了です。

LINE アルバム 追加

トーク内に流れた写真を探すのが大変な時は、一覧表示が便利です。

トーク画面右上の[V]をタップし、メニューから[写真]を選択します。

LINE アルバム 追加

すると、トーク内で過去に送信された写真の一覧が表示されます。

あとは、ここから写真を開き、同様の手順でアルバムに追加すればOKです。

アルバムから写真を削除する

間違えて追加した写真の削除は、1枚ずつおこないます。

LINE アルバム 削除

アルバム内から、削除したい写真をタップして拡大表示にした後、写真を長押し(または画面左下に表示されている共有ボタンをタップ)します。

メニューが表示されるので、[写真削除]をタップして写真を削除します。削除した写真は復元できません。

ちなみにこのメニューでは、写真を他のトークルームに転送したり、自分のホーム(タイムライン)に投稿したり、Android版ではその他のアプリでの共有もできます。

アルバムの写真を端末に(一括で)保存する

LINE アルバム 保存

まずは、1枚ずつ保存する方法です。アルバムから、端末に保存したい写真を選びます。

拡大表示された画面の右下に表示されている[保存]をタップすると、画像をカメラロールに保存できます(Androidでは一般的に「Pictures」>「LINE」フォルダに写真が保存され、ギャラリーからも確認できます)。

LINE アルバム 保存

アルバム内の複数あるいはすべての写真を保存したい時は、まとめて一括ダウンロードすることもできます。

該当するアルバムの上部にあるタイトルをタップすると、メニューが表示されます。ここで、メニューの一番下にある[保存]を選択しましょう。

LINE アルバム 保存

アルバムに保存されている写真のサムネイル一覧が表示されるので、保存したい写真をタップして選択するか、画面右上にあるチェックをタップしてすべての画像を選択状態にします。

最後に[保存]をタップ。選択した写真が一括で端末にダウンロード保存されます。

アルバムで写真の順番を並び替える、アルバム名を変更する方法

作成したアルバムに対しては、写真の並び替えやアルバム名の変更、アルバムごとの削除がおこなえます。

LINE アルバム 並び替え

アルバムを開いた状態で、画面上部にあるアルバム名をタップします。

[登録日付順]や[撮影日付順]をタップすれば、写真の並び替えができます。デフォルトは登録日付順で、アルバムに登録された順に表示されます。

撮影日付順にすると、撮影日(画像の場合は作成日)が新しいものから表示されます。ただし、アルバムを閉じると表示順は登録日付順に戻ります。また、表示順を変更しても、他のメンバーから見たアルバムの表示順には影響はありません。

LINE アルバム名 変更

アルバム名の変更は[アルバム名変更]、アルバム丸ごとの削除は[アルバム削除]でそれぞれおこなえます。

なお、アルバム名を変更する時や削除する時は、相手やグループのメンバーに一言断っておきましょう。アルバムは当該トーク内のメンバーなら誰でも削除できますが、削除したアルバムは復元できないので注意が必要です。

アルバムを作成したり写真を追加/削除すると「通知」が届いたり、タイムラインに流れる?

LINEでは現状(バージョン5.1.1)、アルバムの作成や写真の追加を行っても、タイムラインには表示されません。しかし、次の場合はトークルームにトークや通知が表示されます。

LINE アルバム 通知

アルバムを作ると、トークルームに「アルバムを作成しました。」という内容のメッセージが、作成者から送信されます。

写真を既存のアルバムに追加した時も同様です。デフォルト設定では、トーク相手にもプッシュ通知が届きます。

ただし、グループの「ノート」とは異なり、タイムラインにアルバムを作成したり編集した旨を投稿されることはありません。

LINE アルバム 通知

プッシュ通知をオフにしたい時は、トーク画面右上の[V]からメニューを開いて[通知OFF]をタップすれば、そのグループまたは相手とのやりとりで発生するトークのプッシュ通知が無効になります。

通知をオフにすると、トークルームの名前のところにスピーカーのマークが付きます。通知の設定を元に戻すには、再び[通知ON]をタップします。

ただし、この設定では自分へのプッシュ通知がオフになるだけであり、相手へのプッシュ通知をオフにできるわけではありません。相手に通知されないようにアルバムを編集することは、自分側からは操作できないと理解しておく必要があるでしょう。

関連:LINEの通知を個別に「オフ」する設定まとめ──トーク・グループ別/サービス別/機能別オフなどの方法

LINE アルバム 通知

アルバムに登録されている写真を削除したり、アルバムの名前を変更した場合も、トークルームに通知されます。ただし、アルバムの作成や写真を追加した時と異なり、プッシュ通知はなされません。

トーク画面を開いた時に初めて、変更されたことがわかります。

PC(パソコン)版LINEでアルバムは利用できる?

PC版LINEのバージョン4.0からは、グループでも1対1トークでも、アルバムの機能が利用できるようになっています。

詳しくは、下記の関連記事を参照してください。

関連記事:PC(パソコン)版LINEの登録と使い方──ログインから通話、トーク改行、アルバム・ノート、文書の送信、既読をつけない裏ワザまで